6031,労災って覚えてください

社会人3年目♀の会社生活での悲劇。労災認定を目指します。女性活躍社会について考えます。

本格的にストレス障害の治療を開始

こんばんは,ねぎみょです。

昨日は週に一度の診察でした。

隣町の病院で2時間待ちでぐったり,,,。

そのあと病院の近くの図書館に行こうと思ったら改装中。

運が悪いなあと思い,家に帰ったらぐったりしてて寝てしまいました。

 

そして昨日から,寝る前に抗うつ剤リフレックス」を1錠服用することになりました。先週は1/2錠だったのですが,それでも2,3日は副作用がひどかったです。

嘔吐,頭痛,眠気。

副作用が引いてからは,前の投稿の通り調べ物ができるくらいには元気でした。

抗うつ剤に慣れたと思っていましたが,服用量が増えると副作用がまた出てきました。

 


昨日テレビでアナウンサー(名前忘れた…)のうつ病エピソードが紹介されていましたが,その中で医者がうつ病等の精神病について,「心の病」ではなく「脳の病気」であると述べていました。だから薬で治療できるのだとか。身をもって一種の精神病を体験している今だから,それで休職や長期療養をとるのは決して「甘え」ではないと会社の幹部に伝えたいです。やっぱり昔から勤務している人はまだまだ「甘え」だと捉えているなと感じる出来事がありました。

人事に,診断書をもらったので休職する旨を伝えた際,

「なんで精神科にいったんだ?」

ときかれました。

言われた側としての気持ちは,「病院に行く理由なんて,しんどい,辛い以外にあるか?」ですよ。。。

ショックでしたね。人事や労務関係の方々の理解が得られないので,この先の身の振り方をじっくりと考えていこうと思います。

 

これからは薬物療法に加えて,認知行動療法なるものを受けることになりました。うつ状態に陥っているときの認知や思考の歪みが定着しているのを矯正する?のだとか。

よくわからないけど今はなんでも試してみよう。

絶対,せめて治療費は全部,補償してもらうから。