6031,労災って覚えてください

社会人3年目♀の会社生活での悲劇。労災認定を目指します。女性活躍社会について考えます。

大企業病に罹ってしまったんだ

大企業であれば安心

中小企業よりも福利厚生が整っているから働きやすい 

だからやりたいことができる

 

自己紹介

はじめまして。「ねぎみょ」です。

ネギと茗荷(みょうが)が大好きなので,ねぎみょにしました。

以下ざっと箇条書きでステータスを記載します。

  • 院卒社会人3年目女
  • IT企業所属のSE(といってもほぼプログラマ,テスター)
  • いろいろあって退職しようと思い,現在休職中

今回,上記「いろいろ」によりブログを始めました。詳細は別のエントリで記載しますが,さくっというと「セクハラ」です。

あぁ気持ち悪い・・・気持ち悪い・・・

休職に入るのも,前々から準備していたわけではなく,何もかもがムカついてしんどくなってきたので心療内科を受診したら,「遷延性ストレス障害」と診断され,医師の診断書により即休職となりました。療養期間はひとまず3ヶ月で,胃薬と抗うつ剤を服用しています。

セクハラがあったことは,会社の人事部と組合に面談を持ちかけ,全て話しました。所属部署への事実確認等を行う必要が当然あるのですが,今は障害で頭が回らないと伝え,事実確認を一旦保留にしてもらっています。

あぁ気持ち悪い・・・気持ち悪い・・・


 目的

気を取り直してブログを始めた目的について。

『労災認定』 

絶対部署に非があるから。会社に責任があるから。労災認定してほしい。

 

人事に全てを話した際,人事は「私(ねぎみょ)はどうしたいか」を重視されていました。正直,私は会社から逃げたいという頭しかなく,「早く退職したい」と回答しました。

その時点で「労災」という頭はなく,泣き寝入りするしかないのだ,だから早く転職して全てを忘れてキャリアをリスタートさせよう,と思っていました。

しかし,心療内科を受診して人事に話したことを医師やカウンセラーに話したら,

『これは立派な犯罪行為です。泣き寝入りはよくない。』

泣きましたよ,泣きましたよ。医師は,直近で私が取るべき対応を指示してくれました。

  1. 退職願を取り下げ,休職に入る
  2. 傷病手当金を申請する
  3. 退職期間でストレス障害の治療を行ったことを記録する(カルテに残す)
  4. 可能であれば労災申請

 あと一歩であっさり退職になるところでした。そりゃ会社としては休職や手当なんて示してくれませんよね。ただ損するだけですし。

そして,休職が突然のことであったため,傷病手当金や労災等,労働基準に関する知識が全くなく,何をすればいいかも分からない。。。

↓↓そこで,このブログの意義↓↓

ブログを利用して,このニート期間中に労働基準法について調べたことを貯めていき,あわよくば労災申請経験者や,今勤務しているけどハラスメントを受けている人などなど繋がりが持てたらいいなと思います。

コメントとかください。

3日坊主にならないようにとにかく頑張ります。


 これから働く人(主に女性)に向けて

一番上に書いたことは,私が就職活動をしている時に思っていたことです。 あっさり覆りました。

実際,大企業では仕事が減ったからといっていきなり解雇になることはないし,残業代は適切に支払われているし,家賃補助はあるし,産休育休制度に加えて復職プログラムもあるし,,,,と思ってしまう。

でも自分にとって働きやすい環境であるかなんて調べようがない。部署ごとに風土や気質は異なるものだし,そもそも配属は希望通りにいかないもの。

ましてや,面談で「ハラスメントのない部署にいきたい」なんて言えないし。

女性を取り巻く労働環境について,もっと多くの人の意見をききたいところです。

女性の社会進出を支援する"Lean In Japan"という団体があるらしいです。具体的にどのような活動をやっているかまでは調べきれてないので調査してみよ。

Lean In Japan - Lean In Japan

今のところ私が働く女性に言いたいのは,

「ハラスメントにあったらまず休職!」

仕事の引き継ぎとか考えなくていいです。会社に非があるならば。by医者

大企業病 - Wikipedia

 

明日も頑張って投稿するぞ!ニートがんばる。見やすい記事の書き方のためにもHTML勉強しまーす